音楽・ダンス・絵など、5人のメンバーそれぞれの特技を活かし

音と動きと絵を合体させた

「こどもとあそび」を発明し表現する音楽ユニット

 

ロバート・バーロー
田中馨、いづみれいな、木下ようすけ、小田晃生、松本野々歩
音楽・ダンス・絵など、5人のメンバーそれぞれの特技を活かしたアイディアと、その場に集まった参加者とで新たな「あそび」を発明する、『あそびの教室』を中心に活動するグループ。2014年より、東京都立川市にあるロバハウスを拠点に継続的に開催。さらに『あそびの教室』で生まれた発想を元に、演劇でも音楽ライヴでもない、新しい形のコンサートを制作している。

2018年 岩手県宮古市の小学生に向けた芸術鑑賞会にて舞台を上演。

2019年 宮崎県 メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)の主催でロバの音楽座と共に「あそびのぼうけんフェスティバル」を開催。

2020年 あきる野小学校 など

 
 

田中 馨(たなか けい)

元SAKEROCKのベーシスト
現在は自身のプロジェクト「Hei Tanaka」
赤ちゃんと楽しむ 世界の遊び歌 わらべ歌を演奏する「チリンとドロン」

松本野々歩(まつもと ののほ)

田中馨と共に、世界のわらべうたを歌い遊ぶユニット「チリンとドロン」や、アコースティックバンド「ショピン」のボーカルをつとめる。CMソングやコーラス、ワークショップなどの音楽活動。

小田 晃生(おだ こうせい)

​音楽家。作詞作曲と歌、演奏楽器は主にギター、パーカッションなど。
ギター弾き語りが中心のソロ活動以外に、チルドレンミュージックバンド「COINN」にドラマーとして所属。

いづみ れいな

ダンスパフォーマーであり振付師。空間・人・物等あらゆる題材からユニークな視点で作品づくりをしている「手あそびトンタタおやこ教室」をスタートさせ、ダンスユニット「flep funce!」としても活動。

木下 ようすけ(きのした ようすけ)

炭水化物をこよなく愛するイラストレーターとして雑誌・Web・フライヤー・絵本・CDジャケット・映像・壁絵等

様々な媒体でおぺろん活動中。

 
公演実務
  • 演目:ロバートバーロー

  • 編成人数:5名

  • 上演時間:60分(休憩なし)

  • 仕込み:1時間15分 バラシ:30分

  • 会場:講堂、小ホールなど

  • 照明、音響:全て持ち込み

  • ご用意していただく物:お茶   

  • 移動方法:乗用車1台

  • ステージ数:観客数により2ステージとなることがあります。

  • 公演料:お問い合わせください。042−536−7266(ロバハウス)

お問い合せシール.png