ワークショップ

 

2020年 

空想楽器ワークショップ&コンサート

ロバの学校ミニのご案内

一般向けコース(完売) 

8月2日(日)10:00~15:00 

​内容:ロバの音楽座コンサート&楽器づくり

対象:一般、小学生以上可

作る空想楽器:「ロバブッカ」

持ち物:ハサミ、筆、お好みのボタン4個

参加費7000円(税込・材料費込み)

「ロバブッカ」は植木鉢を使った本格的な太鼓です。原型はアラブ音楽トルコ音楽で使われる太鼓「ダラブッカ」をモデルにした創作楽器です。本来、太鼓の皮は動物の皮を使うのですが、梅雨時でもあるし、湿気が高いと皮がゆるみやすいので、今回はファイバークラフト紙を使用します。​思い思いの装飾をし4つのボタンを吊し世界にどこのもない、本格的な空想楽器を作ります。

親子向けコース 

8月10日(祝)10:00~12:30(完売)

8月10日(祝)14:00~16:30(残り僅か)

内容:ロバの音楽座コンサート&楽器づくり 

作る空想楽器:「フェアリーハープ」

​対象:幼児から大人、親子、大人単独可

持ち物:かなずち、クレヨン or 絵具道具

参加費3500円(税込・材料費込み)

「フェアリーハープ」は世界一小さな音のする楽器。この楽器はみみをすます楽器です。板に好きな色を塗り、好きな場所にくぎを打ち、輪ゴムをはるという簡単な作業です。簡単ですがセンスが必要。ゴムのデザインによって何万種類もの調弦ができ、音楽が生まれます。よく似た「森のオルゴール」を作った人もチェレンジしてみて下さい。面白い! アートです。

ロバの学校ミニ in ロバハウスコース(完売)

 二日間(二日目の昼食は持参)

8月8日(土)13:00~17:00 

8月9日(日)10:00~17:00 

※宿泊:ご自宅 or 遠方の方はホテル

対象:小学生以上、大人単独、親子可

内容:空想楽器作りは只今考案中 お楽しみに!・コンサート・サウンドハンティングほか

参加費税込・材料費込み)15000円 

※コロナ自粛のため長野 読書の森での開催は断念しました。

​ロバの学校の詳細はロバの学校ページへ

​空想楽器展

道楽オルガン

カテリーナ.jpg